CSR社会貢献

「コルビーレッドワイン」の取り扱いと寄付活動を始めました。(小児疾患研究への寄付)

2017.10.17

「コルビーレッドワイン」を、メビウス製薬が日本で取り扱うことになり、日本の心臓疾患支援団体などへ寄付活動を行っています。

カリフォルニアのワインメーカーであるダリル・グルームの息子コルビーは、幼いころ心臓疾患を患っていました。
今は元気に暮らしているコルビーですが、父のダリルは同じく心臓疾患を患っている方々をサポートしたいという強い想いから「コルビーレッドワイン」をつくり、2011年から心臓研究資金として慈善団体に寄付を続けています。

そしてこの「コルビーレッドワイン」を、メビウス製薬が日本で取り扱うことになり、日本の心臓疾患支援団体などへ寄付活動を行っています。